Home > ミャンマーの魅力

バガン遺跡、ゴールデンロック、黄金の仏塔、手付かずの自然、ミャンマーの魅力はいろいろあります。

あえて、みなさまに注目して欲しいミャンマー最大の魅力をご紹介します。それは、ミャンマーの人々です。

主に上座部仏教の影響を受けたミャンマー人の考え方や所作は日本人と似ています。謙虚で人情深い国民性が特徴です。他人を慮る気持ちも強く、治安の良さも目をみはります。

何十年もの間、軍事政権によって世界から隔てられ、忘れられてきたミャンマーに政治変革が起こり、国が開放されたのはみなさまのご存知の通りです。

急激な経済発展を続けていますが、まだまだミャンマーは独自の文化が色濃く残る世界でも稀な国の一つです。

最大都市のヤンゴンでさえ、伝統民族衣装であるロンジーを着用している地元民を多く見かけます。地元の天然化粧品であるタナカを頬に付けた女性や子供も多く見ることができます。

日常生活の中にミャンマー独自の文化、習慣を感じられるミャンマーは旅行者の好奇心を刺激するのは間違いありません。

早起きすれば、托鉢している僧侶と出会うことができます。観光地ではなくてもミャンマーでは托鉢は日常風景の一つです。ピンク色の袈裟を着た比丘尼も多く見かけます。

みなさま方、ぜひ、ミャンマーの魅力を体感して来て下さい。